Kohler社製品 – ホーロー製キッチンシンク Entree

ホーロー製キッチンシンクやデュオストレーナー、2階の洗面ボウルなど、
いくつかの製品は、Kohlerのものと決めていました。
そして、それらは最初から個人輸入するつもりでした。
Kohler社製品の場合、個人輸入することで確実に経費を節減できるからです。

まず、googleでKohler社製品を扱っているアメリカの通販会社をピックアップし、
販売条件に、「アメリカ本土(あるいはハワイ、カナダも含めて)のみ販売する。」と
書かれていないかどうかチェックしました。
それを明記していない通販会社数社に、「日本へ出荷してくれるかどうか」の質問と、可能なら、ということで、見積り依頼のメールを送ったところ、その内の1社がすぐに「日本への出荷OK」の返事と依頼した製品の見積りを送ってきてくれました。

返事をくれたのは、Paragon Products という通販会社です。
現在、サイト名800AFaucetsとして、ネット通販を行っています。

見積りを依頼した製品の内のひとつが、
Entree(品番:K-5988-5)、セルフリミングタイプ、5穴(品番の最後の、「5」は、フォーセットなどのための穴が5つという意味です。)で、
もらった見積りは、ホワイト $316, フルラインカラー $395, ハイファッションカラー $454
というものでした。

Kohler社定価の65~67%掛けだったか、73~74%掛けだったかよく覚えていないのですが、
その後、再度価格をチェックした時、定価が、$475.05~、となっていましたので、
もし、その時までに定価が変更されていなかったとすれば、ホワイトに関しては、66.67%掛けということになります。
(2008年8月現在は、$514.30~からとなっています。)

これはこれで、納得のいく金額なのですが、問題は送料です。
なにしろ、鋳物ホーロー製のキッチンシンクです。
Entreeは、116ポンドあります。
kgに換算すると、52.6kg余りという重さになるのです…。