キッチンシンク - 購入先 / 海外製品 1

キッチンシンクに限りませんが、水まわりなどの海外製品を日本で購入する場合、
主な方法は、(自分で買出しに行く、現地の知り合いに送ってもらう、ということなどを除くと)
1.個人輸入をする
2.並行輸入業者に依頼する。在庫を持っている並行輸入業者から購入する。
3.正規代理店から購入する。
の3つになると思います。


1.個人輸入をする
管理人は、Kohler製品を個人輸入で購入しましたので、これに関しては、別項目で詳しく書きたいと思います。

2.並行輸入業者に依頼する。在庫を持っている並行輸入業者から購入する。
並行輸入された在庫品を購入する、もしくは、発注後、業者が手配し、輸入されるというパターンです。

輸入業者は、例えば、月に一度というような頻度でコンテナ輸送で輸入します。
もちろん船ですので、在庫を持っている場合を除き、納期は2~3ヵ月かかります。
(製品によっては、航空便でも取り寄せる輸入業者もあるようですが、キッチンシンクの場合は、まず間違いなく船だと思います。)

インターネット販売で有名なのは、イフコーポレーションやメイン通商ですね。
イフコーポレーションの場合は、発注後に手配、という流れですが、
メイン通商では、ホーロー製キッチンシンク、陶製キッチンシンク等、多くの在庫をもっていらっしゃるようです。
管理人は、メイン通商さんから洗面ボウルを購入しました。

上記の他、後述のアーミック ウッドワークスや、ハウジングパートナー社でも、
Kohler社やAmerican Standard社のホーローキッチンシンクを扱われているそうですし、
(ウッドワークスではアメリキャストのキッチンシンクも)
ハーツ東海でも、鋳物琺瑯キッチンシンク、エナメルキッチンシンクともに通販されているようですが、
こちらは、キッチンシンクのメーカー名が見当たりませんでした。

管理人が以前問い合わせたことがあるのは、ユー建築ワークスです。
設計、施工管理などを手がけていらっしゃるオフィスですが、輸入資材を扱われているので、
輸入の手配をお願いすることができます。
以前問い合わせた時は、大まかな金額をのみお聞きしたのですが、リーズナブルだったという印象を持っています。