【防蟻】柿渋

重質木酢液が使えないとなり、代わりに選んだのが柿渋でした。

柿渋とは、渋柿を砕いて搾り、濾過したものを自然発酵させ、
保存中に沈澱した澱(おり)を除いた上澄み液だそうです。

これを1年から3年以上かけてねかし熟成してつくります

古くから、塗料として使われている柿渋は、防虫、防腐効果があることで知られています。
ホルムアルデヒド等の化学物質を吸着する働きや抗菌作用があるそうです。

民間療法の薬や漢方薬として用いられ、
清酒やみりんを作る過程でも使われているそうです。

最近では、柿渋を染料として使った和紙や布で作ったバッグ、クッションなども
よく見かけるようになりました。

管理人は、柿渋を株式会社トミヤマで購入しました。
購入したのは、18リットルのソフトタンクに入ったものです。

金額は、18リットル 税込み18,900円、
柿渋に混ぜるため、一緒に買ったべんがらは、500g 税込み1,050円で、10袋購入しました。
(製品はいいものだろうと思うのですが、電話での対応が不親切で無愛想でしたので、
あまりお付き合いはしたくないというのが正直なところですね。)

柿渋は、株式会社西川本店株式会社大杉型紙工業自然色倶楽部などのサイトからでも
ネット通販で購入することができます。